浮気の見つけ方から解決方法までをプロ探偵が語る

旦那・夫の浮気不倫プロの探偵が明かしたギャフンと言わせる方法

探偵社との契約はクーリングオフできるのでしょうか?

読了までの目安時間:約 2分

 

探偵社と契約した後にクーリングオフはできます。

当初契約を解消することができます。
クーリングオフとは契約や申込みを行ったあとに、一定期間内であれば申込み・契約を撤回できる法律のことをいいます。

探偵社との契約に対してクーリングオフが適用されるのは、その契約が特定商取引法でいう「訪問販売」に該当する場合です。
具体的に言いますと、探偵社の事務所や営業所以外の場所で契約を行ったときになります。依頼者の自宅や近所n喫茶店がこれに該当します。また、こういった場所で契約する場合には、クーリングオフ対応の契約書を使用する必要があります。

なお、クーリングオフが適用された場合には探偵社は着手金などを受け取っていたら全額返金義務が生じます。

まとめますと、クーリングオフができるのは
・業者の事務所や営業所以外で契約を行うこと。
・契約書にクーリングオフができる期間が明記されていること。

ということになります。

探偵社に依頼するときは精神的に不安定になっているものです。
しかし、依頼料は決して安くはありませんから、契約の取り消しができるようにこういったことにも気をつけるようにしておきましょう。

 

Q&A   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed